1/21/2013

オバマ大統領の演説で具体案,一国の社会が成長した姿,そして我が身を振り返れば

今日はオバマ第2期の所信表明演説だった。
同時間に生でラジオに聞き入った。彼の声、スピーチの抑揚、民衆を先導する力強い鼓舞と宣誓に幾人の人が頷いただろう。

イデオロギーやリップサービスばかりのマニフェストはもう要らない。
具体的な方針に絞ったスピーチを評価したい。オバマ大統領は「Liberty自由」「Justice正義」 「Equal平等」を民衆の前で誓った姿に人々は頷いた。

銃規制、
地球的気候変化を食い止める、
雇用政策,
同性愛者への差別撤廃、
戦争(イラク戦争、アフガン戦争)の時代は終わった
教育の再編成
健康保険をもつ権利の拡充

「人種の違いを越えて,,,」とオバマが語りかければ、
それを伝えるニュースキャスターは大統領の肌の色、出生のコメントを初戦のときには遠慮していたが,第一期の所信表明演説より目立った。
さらに「キング牧師の誕生日を祝った今日のこの祝日に、奴隷解放を宣言したリンカーンとケネディ大統領が宣誓した聖書に手を載せ、オバマ大統領も宣誓した」と盛んにニュース各局が語っていた。
「持たざるもの、持つものの格差を超え、、」「思想,信条の違いの壁を撤廃して,共に手を取り合って行こう」「同性愛であろうと我々は皆同じなんだ」といったラインが印象に残った。





私自身は、この日にせめて一つでも所信表明ならね,年頭の誓いをたてた。一昨年の「地産地消」昨年の「コミュニティーは足下から、周りの小さな幸せに感謝」
地球規模での気候変化を,一人一人がいや自分や家族だけでも食い止められたら、
「極力,車の運転は控える」いつも感じているが、
新聞も、喫茶も、学校も、買い物も、職場も、すべて車で最低10分は行かないとたどりつけない米国の田舎暮らしになれてしまった。
おいしいお寿司やラーメンが食べたいと車で2−3時間走ったこともある、ガソリン代やお野菜がもう少し安いところへと数分かけて遠乗りすることもざら、体重を気にして友人とジムにテニスに車で行く事もある、外食をするのにどこにしようかと延々とぐるぐる回る事も、子供の送迎も馬鹿にならない,ちょっと犬の散歩と犬を車にのせ遠乗り、と一日100マイル走ることもままある。それらを合計するとどれほどの排気ガスをだし,温暖化に一添えしている事か。
「歩こう!!』、
「例え一日2便しかなくても,出来るだけバスで移動しよう」
「少し位車にのるよりお金がかかっても,長距離は電車にのろう」
「ちょっとした買い物なら、あるもので済ませよう」
日本へ盆暮れに帰るが、酷暑の夏、酷寒の正月はこりごり


ランキングに参加中です。こちらもお願いします。 にほんブログ村 海外生活ブログへ

1/06/2013

日本あちこち巡り 交通機関便利だけど<こんな落とし穴>外国人観光客や車いす/ベビーカーにとっての日本旅行は

この年末年始,
日本国内を公共交通機関を使って駆け巡った。

昨夏に南アジア、北欧、カナダを駆けた飛行機の旅で、それぞれの国の空港整備や、それにまつわるサービスの質の評価を掲載した。それが旅行業界受けしたと聞くに及び、今度は海外からの旅行者目線で見た日本国内の交通機関整備やサービス業を斬ってみよう

全日空がNY/JFKー成田間を日に2便増設した .今回の旅は、その新設された夜NYを出発する便で始まった.そして一人、成田へ降り立ち三週間後に日本はどんな風にみえるかな。

直前に娘の知り合いが、家族でこの年末年始日本へリゾートとして訪れたいが、アドバイスを求められた.スキーができて、温泉にはいれて、伝統文化が見られる土地は?との質問.自分たち家族だけで回りたいと言う希望を聞き、メールで返事を書き、何かあったらと私の日本の携帯に連絡しなさいといっておいたが、果たして連絡はあったか、はたまた日本語は勿論漢字も分からない、この旅慣れた家族への私のオススメの地は何処??

その前に私のつぶやき旅日誌にお付き合い頂きたい。

全日空ニューヨークー成田、夜の便は定刻から遅れること30分、9:30過ぎに成田到着。私は手荷物のみだったので、そのまま宿泊地の都内へ一でることにした.都内に出る連絡線に乗ろうと地下へ行ってみると、バスは出てしまっていた.JR成田エクスプレスは「後3分で最終列車が出るから急いで下さい」と日本語のみのアナウンス。

日本円は手持ちになく、両替所は閉店、どうするの?  走って切符売り場に行き、クレジットカードで都内最寄駅までととりあえず、切符を購入.  これが預けた荷物を待っていたり、両替だ、どうやって東京に出るかなんてぼやぼや考えていたら、出迎えもない旅行者の選択は成田から都内への高額なタクシーだけになろう.

ANA全日空さん、増便しても地上連絡が悪ければ、不手際じゃないの??皆迎えがあるわけじゃないし、個人の観光客も困るよ??
しかも、私がこの問い合わせてきた米人家族に言ったことは、先ず成田で日本で通じる携帯電話を借りなさいというアドバイスだった.しかし彼女等も、もし夜に到着する便だったら、案内係も携帯電話屋も銀行も、レストランでさえ閉まっている. どうするんだろうあの家族?

前から言っているが、日本の携帯電話の信号は特殊で、日本でしか通用しない.日本の携帯、スマフォを海外へ持って行くにはロックがかかっているからロックを外して、日本の携帯電話lは海外でも使用出来る.しかし逆に他国の携帯電話スマフォはロックを外しても日本の携帯信号、3Gなどはほとんど使用出来ない。(唯一機内でドアが開いた時、すごく短い間日本の電波をアメリカのiphoneが読み取ったが、すぐ信号が消えた)だからどこの国のも使えない、日本の携帯と契約しないとwifi無線LAN使用出来ないときている、成田他わずかな空港以外は他国のiphoneの類は使えない、softbankの孫さんが米国の携帯電話会社の合併を考えていると発表してたけど、海外の携帯電話一般利用社がSoftBankの電波を利用出来るのはいつのことか

走って飛び乗った成田エクスプレス車内では、Wifiは使えず、以前に契約しておいた日本用iphoneを取り出してみると、充電不足.しかし車内、何処を探してもコンセント電源は無し!!!!本当に日本の交通機関、地方空港、駅構内には充電できるコンセント電源が見あたらない.

JRの職員に聞いてみると新幹線以外の列車には、コンセントは使用不可とか。技術大国、携帯電話大国の日本では充電器は持ち歩いても意味はない!だって充電出来ないから!それが今回の日本中を旅しての教訓!! 
在来線普通の乗り換えも座り心地も良

 欧州もカナダもアメリカでも列車内や格安航空機内でもコンセント電源はあります。マレーシアでもスリランカでも公共施設には探せば電源はありました。日本は駅構内も、列車内もありません。あるのは成田空港ぐらいです。地方空港は新しいところでは電源もwifiもありますが、往々にしてありませんので、今回、携帯電話写真を撮りまくる私は、半日から数時間ですぐなくなってしまうiphoneとコンセントをもってあっちへウロウロ、こっちへウロウロ電源さがして彷徨いました

一方、乗り換えが便利になった成田エクスプレスは東京駅の他、今は品川、渋谷、新宿、池袋駅にも止まります.地下3階にあって案内表示が分かりにくく、駅構内の乗り換えの悪い東京駅より、ずっと便利な他の駅での下車をお勧め。

今回の旅は、都内に着いてから、中央線を行ったり来たり、そして新幹線で小田原に途中下車し、名古屋、在来線で大阪、高山本線で下呂温泉駅へ、さらに国内線で那覇、宮古島を駆け巡った.

在来線普通からゆっくり冬景色を愉しむ、
関ヶ原、伊吹山通過


結論から言うと、どれも車いすの目線や、非日本語系旅行者の目線でみると、まだまだ利便性に欠いた杜撰なものだった。
琵琶湖近辺通過
これからの日本経済の売りは、天然資源でも、加工品でも、鉄鋼業でも、自動車産業さえも追い上げが厳しい中、サービス業だと考えていただけに全く残念だ。